ウエルネススポーツセンター規約

第1条(名称)
本スポーツセンターは、学校法人健康科学学園富山健康科学専門学校附属ウエルネススポーツセンターと称する。

第2条(位置)
本スポーツセンターは、富山県中新川郡上市町堤谷1番地1、富山健康科学専門学校内に置く。

第3条(目的)
本スポーツセンターは、健康科学に対する正しい理解と関心を深め、地域社会のスポーツの振興と地域住民の健康維持、増進を図ることを目的とする。

第4条(入会資格)
本スポーツセンターに入会できる者は、スクール各クラスに定められた資格に該当し、本スポーツセンターの趣旨に賛同し本規約を守れる者でなければならない。

第5条(受講日時)
会員は、スクール各クラスに定められた曜日、時間に受講することができる。

第6条(休館日)
本スポーツセンターは、別に定められた休館日以外に施設の点検及び場内整備、その他やむを得ない事由が発生した場合に限り休館することがある。休館日の通知は本スポーツセンターの所定の場所に掲示する。

第7条(入会手続き)
本スポーツセンターに入会を希望する者は、所定の書類による申込手続きを行い入会金、会費、その他所定の手数料等を納めなくてはならない。

第8条(入会金)
1.会員は別に定める入会金を納入しなければならない。
2.入会金は退会する月まで有効である。

第9条(会費)
本スポーツセンターの会員は休館日の回数及び受講日数にかかわらず、別に定めるクラスの会費を所定の方法により納入しなければならない。

第10条(会費及び入会金の不返還)
一旦納入された入会金及び会費は返還しない。

第11条(休会)
1.休会しようとする者は、別に定める休会届けに必要事項を記入し、休会する前月最終営業日までにフロントに提出しなければならない。
2.休会期間は特に設けない。
3.休会の間は、各クラスの会費の一部を別に定める規定によって徴収する。

第12条(退会)
1.退会しようとする者は、別に定める退会届けに必要事項を記入し、退会しようとする前月最終営業日までにフロントに提出しなければならない。
2.会員が次のいずれかに該当する場合は除名または退会として取り扱う事ができる。
 1)会費、その他の債務を滞納し本スポーツセンターからの催促にも応じないとき。
 2)本規約で定めた事項に反する行為があったとき。

第13条(法人会員)
1.法人会員は、別に定める所に従い、入会金及び年会費を納めなくてはならない。
2.法人会員は、一回の利用に1人当たり1枚のカードが必要である。
3.法人会員は、エクササイズプログラムに参加できる。

第14条(会員の規約等遵守義務)
1.会員は本規約及び本スポーツセンターが定める運営管理に関する事項を守り、指導員の指示に従わなければならない。
2.会員は、本スポーツセンターの秩序を守り、本スポーツセンターの目的に添うよう努力しなくてはならない。

第15条(事故責任)
本スポーツセンターで発生した人的物的事故、盗難について本スポーツセンターは一切の責任を負わない。また会員は損害賠償等の請求を行わない。但し事故の原因が施設及び管理の欠陥に起因する場合はこの限りではない。

第16条(会員の損害賠償責任)
会員が本スポーツセンター内で事故の責任に帰すべき事由により本スポーツセンターまたは第三者に損害を与えた場合は、その損害賠償を負うものとする。

第17条(一般開放)
本スポーツセンタースイミングプールは、日時を限り一般に開放する。尚、参加者は規約を遵守し事故等の取扱いに関しては、第15条及び第16条に準ずる。

第18条(運用・改正)
本規約の運用並びに改正等については、本スポーツセンターが行う。

第19条(発効)
本規約は平成3年5月6日より発効する。
本規約は平成16年4月1日より発効する。
本規約は平成18年8月1日より発効する。