カリキュラム

「健康づくりの指導者育成」をキーワードに現代社会のニーズに応じたカリキュラムを構築しています。将来、スポーツトレーナーやスポーツインストラクターなどの指導者育成を目指すために必要な専門知識や指導技術を身につけます。また、アウトドアスポーツ関連企業や総合型地域スポーツ産業、介護福祉施設の現場で即戦力として活躍できる人材を育成します。
コース共通カリキュラム
一般教育(講義)専門教育(講義)専門教育(実技)専門教育(実習)
ビジネスマナー測定評価法レクリエーション実技エコロジー・環境実習
コンピュータ演習基礎栄養学テーピング&マッサージⅠ施設勤務実習
英会話機能解剖学水泳・水中運動Ⅰ運動生理学実験実習
総合講義スポーツ外傷・障害水泳・水中運動Ⅱ
一般教養(試験対策)トレーニング論コンディショニングエクササイズ
統計学バイオメカニクスエアロビックダンスⅠ
スポーツ医学(内科)ウエイトトレーニング
基礎生理学障害者スポーツ指導論
運動生理学運動指導の理論と実践Ⅰ
運動処方アスレティック・リハビリテーション
スポーツ栄養学ニュースポーツ
スポーツ社会学高齢者運動指導の実践
スポーツ心理学
スポーツカウンセリング
スポーツ指導論
スポーツ産業論
救急処置法
レクリエーション理論
運動指導の理論と実践Ⅱ
人間と社会・介護Ⅰ
人間と社会・介護Ⅱ
カリキュラムは年度により異なることがあります。

コース紹介

アスリート・トレーナーコース

サンプル画像1
様々なスポーツ種目において競技者(アスリート)、コーチ、トレ ーナーとして必要な知識と技術を習得し、理論的な面から実践 指導できるスポーツトレーナーを養成します。

スポーツインストラクターコース

サンプル画像1
エアロビックダンス、スイミング、マシントレーニングなどの実践指導力やスポーツ理論を身につけ、スポーツクラブにおいて即戦力となるインストラクターを養成します。

健康福祉コーディネーターコース

サンプル画像2
介護予防の運動指導やリハビリステーションなどの知識を身につけ、高齢者や障害を持った方々にも運動の楽しさや、健康の喜びを伝えることのできる人材を養成します。